浄水器カズネットのトップページ本体がなぜ無料なのか無料なのに安心なサービス高性能浄水器のページマイナスイオン浄水シャワーのページ今流行の浄水ポットのページますは気軽に資料請求してみましょう専門店カズネットの詳細PR活動や相互リンクのページサイトマップで全ページ構成
地球1

地球2

タンパク質

スパイラル
・銀河系の一角に太陽系が出来た。その三番目の惑星として地球が生まれました。





・凡そ、40億年前に水が地球に貯まり、気球磁石もできました。
ぐるぐるまわる地球をとり巻いて、ぐるぐると磁場が変動しつつ地表を宇宙線の危険から守り続けていました。
やがて、微生物が誕生し、生物は徐々に進化し、海にも陸にも沢山の動植物が殖え、数千萬年前から哺乳動物も急速に進化して、ヒトが出現、私たちはその子孫として今、生きています。





水と、水に溶けたミネラル、磁場と光(電磁波)が原料になって単細胞生物が海で誕生しました。
そこを原点にしてあらゆる現存の動植物(昆虫、鳥類、魚介類を含む)、勿論、人間も同じ遺伝子(DNA)を持つ「地球一族」であることは今や明確にわかっています。
而も、どの生物も、すべて「水の器」であり「ミネラル−土」の化身であることもわかっています。
電磁気信号で動く「水仕掛」の器です。





・生物は更に共通項を持って連なっています。体細胞の中核が20種のアミノ酸から選択して、夫々が形づくるタンパク質で出来ているという事実です。
タンパク質は両性イオンと言われるように、荷電粒子の(+)にも(−)にも、どちらにも反応する両刃づかいです。





・ところが水も(+)にも(−)の電気信号も、両方もっています。
水とタンパク質の表面はこの(+)(−)を交換し、波打ちながら生命活動、代謝をしています。
タンパク質の表面と、それを囲む水分子の塊は常に相互関係をして、養分を運び、イオンを交換し、廃物を搬出します。





いわゆる、これが「生きている」状態の最も基本です。
だからこの時の速度、順序の良さなどで、その日その日の体調が決まると考えても悪くありません。
水の振動の準位は大きく水の分子集団の活力に依存します。





そして、活動の順序の良さは“水の構「つぶ揃い」の様子で決まってきます。
細胞内に於けるタンパク質などの活動状況の“順序の良さ”が代謝活動を支援し、スピーディーに生命現象を行います。





この速度と順序の良さがバランス維持機能の基本で、細胞内の不要物を排出して細胞内洗浄をたしかにするので、自然治癒力が知らず知らずに高められるのです。





其のような生命現象の姿を、科学理論を背景にして、しっかり捉えているからこそ開発が正しい方向へ向けて為されたので、私たちの提案し、提供する磁化活性化装置は強い「利他」の働きに準じると信じております。





水道水にも、地下水にも、地殻から供給された多種多様なミネラルが溶解しています。
イオン化した原子群は夫々、電離した状況にあるので電荷粒子としての特徴を発揮します。





本頁の上下に示した図でお解りいただける如く、3連々続したスパイラル配備によって、元来磁力線に巻きついて運動する性質を持つ多様で無数の荷電粒子は、強力なスパイラル磁気力【この装置をくぐり抜ける瞬間に出来る磁力管の表面エネルギーで】ミネラル、イオン群と夫々水和する水の分子集団(クラスター)の運動は累施的に加速され、活性化され、長時間その秩序を保存し、酵素やビタミン群の働きを強力に支援するのです。





水の分子集団が適切に細かくなり、水の振動波長がタンパク質との相互関係の中で遠赤外線のもつ波長(ほぼ、4〜14μ、中位の8〜12ミクロン)に同調、摂取した個体の精神的安定も斉らすのであります。





この波長と同調することが困難とされる人造化学物質並に、その破片たち(水の浄化過程で用いられるカルキ、トリハロメタン、クロロエタン)などは保存食の為の殺菌剤の破片や農薬の残留物を限りなく分断、除外(空気中にこの水が出た途端に)される。





安全で、宇宙摂理に適合した波動に波打つ量子エネルギーに輝く動的結晶が水に再現されます。

活水器構造
地球3

これは宇宙生命法則にピッタリの水であるので、これを常用することで、人間のみならず、庭木、料理、畜産動物、魚介類の養殖は勿論、ペット、昆虫、【飲用水から、風呂、散水】などすべての生命体を生き活きさせること必定です。





前頁下図に示した如く、3500ガウスのスパイラル磁場管(磁力管)は、水の惑星=地球誕生の際の空間形成以来、あらゆる地球の全現象を保護し、促進したのと同じ効用を日々の生活に斉らすでしょう!

浄水器専門店カズネットで比較 Copyright(c) 2000-2013 shinsei.Industry All rights reserved